FC2ブログ

ヴァンパイアの目録

東京・吉祥寺の、 “霧とリボン 直営SHOP Private Cabinet”にて
11月17日(土)より開催の『ヴァンパイアの目録』展に参加します。

以下、『霧とリボン』様ブログ記事より。

image_20181109170307ec7.jpg

Vampire_ticket_art_blog.jpg


霧とリボン 設立10周年記念
頽廃ゴシック・シリーズ企画展 I《ヴァンパイアの目録》


★前期・美術展★
2018年11月17日(土)〜24日(土)
*11/19(月)・11/20(火)休
13:30〜19:00 *最終日のみ〜18:00

[展示作家]
川島朗(オブジェ)
須川まきこ(イラスト)
鳥居椿(絵画)
永井健一(絵画)
森馨 & 菊地拓史(人形オブジェ)
山口友里(オブジェ)
妖(イラスト)
LIEN(ぬいぐるみ)

[常設新入荷]
CANDLE STUDIO MAGIERA(キャンドル)

★後期・モード展★
2018年12月1日(土)〜8日(土)
*12/3(月)・12/4(火)休
13:30〜19:00 *最終日のみ〜18:00

[展示作家]
銀座ボーグ & 霧とリボン(帽子)
ネバアランド BIRTHDAY(衣服・服飾小物)
Belle des Poupee(アクセサリー)
massaging capsule(服飾小物)
マニランタ by 透明マニラ(ワンピース)
妖 & mIRA.(アクセサリー)
LIEN & mIRA.(人形・ボックスオブジェ)
霧とリボン(アクセサリー)

小部屋の書棚から、菫色の天鵞絨に銀彩刺繍がほどこされた装丁の古い書物がみつかった。「ヴァンパイアの目録」と記された扉をめくるとそこには、まだ世に明かされていないヴァンパイアたちの美しくも小暗き生態が克明に綴られていた——

文学や映画で数多描かれてきたヴァンパイア。現代作家が独自の解釈で、新しいヴァンパイア像を描き出します。

頽廃とゴシックの世界を美術とモード、ふたつの切り口でお届けするシリーズ企画の第一弾となる本展。繊細優美なヴァンパイアが眠る菫色の柩がゆっくりとひらきます。


●初日は整理券が配布されますのでご注意ください。

●『霧とリボン』ブログにて参加作家紹介もしていただいております。
click


★僕は前期・美術展(11/17〜11/24)に『レンゾ・ルビンの箱』『血の実 1903年』の新作2点と、近作『 吸血鬼の牙 / 1897年 』1点。および、樹脂指環を出品予定です。ぜひご覧下さい。

renzo_rubin.jpg
『レンゾ・ルビンの箱』部分

blood_seed_s.jpg
『血の実 1903年』部分

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:お知らせ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Akira.K/Artsite diary

Akira Kawashima

Author:Akira Kawashima
 

月別アーカイブ